4年生が、大山つな引き講話を行いました。

7月8日(金)に4学年が、沖縄女子短大の准教授である又吉斎さんをお招きして、大山綱引きに関する講話を行ってもらいました。先生から大山の「つな引きの秘密」として、つな引きの材料、つな作りの時間、特徴(重さ、長さ)、なぜつな引きをするの?わき水でお祈りするの?手作りするの?等お話してもらいました。
その後児童からは、これから先も続きますか?もっと短くして作りやすくしないのですか?なぜ大山小で行われているの?つな引きをした後の綱はどうしているの?等大人が、感心するような質問が多く発せられました。大山っ子の素晴らしさを再確認しました。ご家庭でも今日の講話について話を聞いてみて下さい。






サイト内検索

学校周辺の地図






ダンシング
ヒーローをクリック